FC2ブログ
ももち先輩卒業後のカントリー単独に参加するのは初めてだから、楽しみにしてたカントリー。悔しいけれどカントリーが5人集まるとレア度が増して、ありがたく感じるというか以前よりも爆発力が増してる気にさせられるんだよなー。
クソ事務所の手のひらで転がされている(笑)

ということで、久々のカントリー、会場の新宿ReNYも超満員。
次回は多少大きくなったZEPPってことだけど、ツアーじゃなくてたまにの単発なら普通に中野サンプラザだっていけるだろー。もったいない(´・ω・`)

今回の一番の感想としては、おぜこ(小関舞)がめっちゃ可愛い。というか、めっちゃ美人!
甘口な可愛いカントリーメンバーの中で、一人切れ味のある鋭い美形なのが、すごくいいアクセントになってるよね。おぜこ、ホントに綺麗で美人になってるよね。それに加えて、この日はメンバーが普段しない髪型に工夫してるということで、おぜこも二つ結びで
ちょっとハロヲタの皆さん、おぜこの魅力に気づかない鈍感な人じゃダメですよ!!


ということで、ライブスタート。
の前に開演アナウンス by 啓太。啓太いるんかい!とちょっとウケてしまったw

「ランラルン」で可愛く入場してからの「愛おしくって~」、ハロコンの時は全員が人形師だったのに、今回は山木さん(山木梨沙)が人形師で他4人がマリオネット!
なんか良い場面。ここだけじゃなくって、PBJLの歌いだしもだし、「わかごめ」もババ木さんだし、ももち先輩の志を継ぐのは私よ!くらいの気概を感じましたよ。
ところで、山木さん正式にリーダーだとは発表されてないよね。なぜ?こんなにリーダーなのに!?


普通のライブかと思ってたんだけど、冒頭のアナウンス担当だった啓太登場でゲームコーナーも。
「書いては消しての伝言ゲーム」ということで、お題を絵でリレーしていき、最後に啓太が正解できれば高級チョコのご褒美。
山木→船木→小関→梁川→森戸→啓太、の順番だったけど、さすが山木さん上手い!
お題は「スキージャンプ」と「電子レンジ」の2つだったけど、山木さんからふなっき(船木結)までは順調なんだけど、2回ともおぜこから変形していき、やなみん(梁川奈々美)、もりとち(森戸知沙希)でリカバリーできないとこまで行ってしまい、結局2問とも正解できずw

失敗の一番の原因になった人をダメVPとしてヲタの拍手量で選出し罰ゲームを受けることに。おぜこかやなみんかって流れだったんだけど、最終的に回答できなかった啓太に会場全員からの拍手が集まるw
啓太も「俺がやってもいいんだけど、罰ゲームは『可愛く告白』だからさ!」ということで、結局おぜこに。
伝言ゲームのお題だった「スキージャンプ」と「電子レンジ」を盛り込んでの告白。

小関「スキージャンプ楽しかったね!あー寒い。電子レンジのようなあなたの暖かい心で私の体を暖めて」ww

過剰に嫌がるわけでもなし、セリフもわざとらしさと可愛い演技のバランスも絶妙だし、やり終わった後のメンバーのリアクションも的確で、ももちイズムのカントリー劇場!!
面白いというよりも嬉しくなるのが、自分でも不思議だな(^_^;)


このコーナーの後は、DVDマガジン収録のゲームでの優勝者のご褒美としてのソロ曲。
啓太の「この中の誰かがソロで歌います!」という説明の後、メンバー各々「あー緊張するわ~」みたいな小芝居してるのにも盛り上がる会場w
ここも事前に打ち合わせて、というより誰かひとり(ふなっき?)が始めたのが自然に連鎖していったように見えたのがカントリーだなーと。

で、ソロはなんとおぜこ!
曲は当然ながらハロプロ唯一のバレンタイン曲「チョコレート魂」!!
「当選おめでとう」がおぜこのキャラに合ってるのがいいね。終始楽しそうに歌ってるのが印象的でした。

続いておぜこ以外のメンバーで「お菓子つくっておっかすぃ」!さすがにこの曲生で見るの初めてかもw
ハロプロに「チョコ魂」以外のバレンタイン曲ないから、イベント的に近い「ミニモニ。ひなまつり」か、歌詞に「チョコ」って入ってる安倍さんの「だって生きてかなくちゃ」あたりがくるんじゃないかと予想してたんですが、これは当たらずとも遠からず、考え方は合ってたと言えるんじゃないでしょうかw
楽しい曲でした。(そーいや、矢口最後のミニモニ。曲だっけ?)

ももち先輩リスペクト曲、なぜか今日2回目のあやや曲ときてからの、この日一番イントロで「おぉ~!」という声が鳴り響いたPMPW!
カントリーに合ってるし、アンジュでスマ曲やらないならカントリーにくれよ!と言いたくなりましたw
カントリーにとってはカバー曲だけど、ふなっきにとってはカバーじゃないっていう状況が不思議で面白い状況だね。ふなっき、まだアンジュでもPMPWやってことないのでは?w


続いては、チケット半券を抽選して、当たったヲタがメンバーに告白をするという地獄のようなコーナーwwww
やなみんからだったけど、引かれた人3人連続名乗り出ずww そりゃーねぇ…(^_^;)
勇気ある一人が名乗り出てくれてからは、順調に。ひたすらありがとうございました、という気持ちですw
にしても、座席決まってるホールじゃなくて隠れてられるライブハウスで良かったよと心底思いましたw 何年か前の飯窪さんのBDイベでもこういうヲタ参加型の企画があったけど、その時は参加したい人だけが事前に自分の番号を箱に入れておくという形式で、そういうの方が絶対平和だよね。(というか、そもそもこんな企画すんなよ!と思いますがw)

このコーナーの見どころは、非常に採点が厳しい森戸ち。他のメンバーは名乗り出てくれたこと自体を評価してくれたし、自分に告白してくれた人には基本3点満点中3点をつけてくれてたんだけど、もりとちだけは「告白にキュンとしたポイント」という基準を厳密に適用してて、自分に告白してくれたのも女ヲタだったにも関わらず2点ww
さすが森戸ちゃんやで。

一番ポイントが高かったヲタにはメンバー全員のサイン入りマイクロファイバータオルプレゼントだったんだけど、こここそメンバーからのチョコプレゼントにすべきだったのでは…。
(ライブハウスだからだけど、告白も客席から地声でさせられるのも地味に難易度高いよね。ステージ上げんのかい!と思ってウケてしまったし、せめてマイク持ってきてあげてよw)


ライブ後半戦。
「わかごめ」の「3.14」、いつの間にか「ココダヨトモコ」に並ぶハロプロ二大珍コールになってて、好きw
「書いては消しての~」、可愛くて良曲だなーと思うけど、宝塚の「カンパニー」のせいもあって「月が綺麗ですね」には笑いを抑えられず、山木さんごめんなさいねw


アンコールはなかったんだけど、終演アナウンス中も鳴りやまないカントリーコールで、メンバー再登場で「ありがとうございましたー!」で幕。


・次回は6月にZEPP!
娘。舞台を申し込んでた日だったような…と思ったけど、森戸ちゃんいるなら被ってないかと途中で気が付いて一安心。兼任メン大変だな…、もっと休みあげてー。

・最後の挨拶で「大切なバレンタインデー当日に来てくれてありがとうございます」ともりとちに煽られるバレンタインイベントw
その後山木さんに「ほかに予定があったかもしれないのに、こっちを優先してくれてありがとうございます」とかぶせられるww

・バレンタインなので、可愛い曲ばかりを選んだと山木さん。なのに、選から漏れる「小生意気ガール」w
まろちゃんをもっと重用してあげてよ!

・山木さんから「落選して来れなかった人もいるので、今日来た人はたくさんレポしてあげてね」という指令が下りましたので、ちょっと時間は空いたけど長々記録させていただきました。

カントリーは歌唱力という点ではハロの他のグループより一歩アレかもしれないけど、それを補って余りあるワールドを作れるのが強いよなー、歌もトークも。さすがももち先輩の愛弟子たち。
ということで楽しいライブでした。6月のZEPPも当たれ!


カントリーにもらったチョコ!(正確には出口でスタッフに配給されたチョコだけど、カントリーがくれたんです!w)

カントリーチョコ


<セトリ>
01.ランラルン~あなたに夢中~
02.愛おしくってごめんね
03.恋人は心の応援団
04.キスより先にできること
書いては消しての伝言ゲーム
05.チョコレート魂 / 小関
06.お菓子つくっておっかすぃ~ / 山木・森戸・梁川・船木
07.私がすることない程 全部してくれる彼 / 山木・船木
08.100回のKISS / 森戸・小関・梁川
09.プリーズミニスカポストウーマン
ヲタからメンバーへの告白大会
10.ピーナッツバタージェリーラブ
11.気ままな片想い
12.わかっているのにごめんね
13.書いては消しての"I Love You"



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する