今年最後の現場はタカスペLVでした。
去年のタカスペは、美弥ちゃんの堂々たる2番手扱いに嬉しいやら驚くやらでドキドキしっぱなしだったんですが(笑)、この1年で美弥ちゃんもすっかり2番手が板について、こちらも安心して楽しむことができました。

LVは特に何も考えず、午後休取るくらいなら1日休もうと思って12時からの回にしたんですが、それで大正解。
今年はトップスターとお客さんのセリフの掛け合いという、自分が当てられたと想像したら地獄のようなコーナーがあったんですが(笑)、なんと12時回は月組が担当で、客席レポーターは我らが美弥るりか!

映画館で隣の席に座ってたお姉さんも、それまでの反応から察するに美弥ファンだなーと親近感を持ってたんですが、トップさんの「客席レポーター~」という呼びかけのあと、美弥ちゃんが紹介され画面に姿が映る前に、「はいは~い」という声だけで、「美弥ちゃん!」と思わず声に出して喜ばれてたのが、すごい面白かったですw
今まで普通に見てたのに、その思わず漏れ出ちゃう感じ。

美弥ちゃんはさすがの「タカラジェンヌに必要なのはトーク力」加減の客席いじり。
アラミス神父に引き続き、客席に目を合わせてもらえない系ジェンヌw
いや、怖いよねえ(笑)、特に今回はLVで全国につながってるし。これDVDの回の人は一生残るのか…。
この回も美弥ちゃんがマスクまで外させてドキドキしたけど、意外にもノリノリで男役声を作られる方で安心しました(^_^;)
見てる側の精神衛生上からも、会の人をサクラで配置しといてほしいわw

ここのコーナーはお客さんとのやりとりも、お客さんの力もあって楽しかったけど、トップ陣にみりお(明日海りお)、だいもん(望海風斗)と89期が揃ってるから、そこも同期ならではの空気感で楽しかった。
みりお様にナチュラルにツッコミいれられるのも、同期だからよね。
ベルばらトークで、みりお・たま様(珠城りょう)が一緒にやってたよね~という話で、だいもんと真風(涼帆)が少し離れていじけてたら、実はだいもんもベルばら経験者だと思い出し、結局真風一人でいじけるという展開がオモロ。

それと、ここのコーナーでトップの皆さんが持ってた台本が、普通にホッチキスで表紙留めてるようなやつだったから、ちゃんと製本してあげて!と言いたくなりましたw


他に美弥ちゃんの主な出番は、月組コーナーでの「瑠璃色の刻」主題歌のソロ歌唱!
歌いだした瞬間に、シモンの、伯爵の目に一瞬で切り替わったのがわかって、あの熱い舞台を思い出して胸が熱くなる。
この後月城かなと君と海ちゃん(海乃美月)も「瑠璃色」の曲を歌ってくれて、「瑠璃色」から2曲もタカスペで披露してくれたことが嬉しくてならない。ダーハラ先生に注文つけたい部分も多々あれど、音楽も舞台セットも良かったし、何より生徒個人の魅力に合う役を作ってくれたもんなー。(振り返りはまだ早い)

後半の宝塚コーナーでは、花組新2番手デビューのカレーちゃん(柚香光)との「パレード・タカラヅカ」。
麗しい。妖しい系美貌(決して爽やか系ではないw)の2人が揃うと、本当に「美」って感じだわ。この組み合わせにしてくれた演出家先生に感謝!


その他印象に残ってるとこ

・理事のたま様いじりが面白い。「話は変わるけどさ、肩幅広いよね」ww
博多座で、理事とたま様の距離が縮まったと思うと微笑ましいな。

・タイミングの問題だけだけど、花組コーナーでちなつ(鳳月杏)が「MY HERO」のテーマ曲を歌い、まだ宙組作品には出演していないキキ(芹香斗亜)が宙組コーナーにいるのがなんとも不思議。
せっかくの初東上なのに、組コーナーだけじゃなく、トップ以外が主演作品の主題歌を歌い継ぐコーナーも作ってあげたらいいのにねえ。

・雪組コーナーの「マトカ」にネモ船長に燃え上がった夏の日が思い出され、笑いこらえきれずw
船長ルックじゃなく、普通のショー衣装で歌うのがまたおかしみが増すよねw ネモ船長はあの舞台の空間にいてこその輝きだわ。
「邪馬台国」の曲は特別の面白さを感じなかったから、やっぱりネモ船長は別格だわ。ネモ船長フォーエバー。

・キキちゃんの左右にあーさ(朝美絢)とあり(暁千星。モーニング娘。ファンでモーニング娘。メンバー小田さくらもありちゃんファン)で、あさあり再び!
こうやって組替えしても、同じ舞台で歌って踊ってくれるのがタカスペのいいとこだよねー。
ハロコンみたいに冬と夏2回やろうよ(^_^;)

・せーこさん(純矢ちとせ)がトップ以外の娘役を侍らせてのソロ歌唱と、大スターのような扱い。娘役で一番上級生だからなーと思ったけど、よく考えてみれば紅さんも出てないんだし、専科陣を除けば各組とも89期が最上級生なんだなー。
そりゃこうやってメインはりますわ。せーこさんの貫禄、お見事でした。

・最後のパレード、エンドレスで「モン・パリ」だったのが面白かったw
最後に紅さんが駆けつけて、「何回繰り返すねん!」とツッコんで幕を下ろしてほしかったくらいw
「モン・パリ」は、今年たま様、みりお、紅さん、トップ娘役歌い継ぎ、全スターと色んなバージョンで聴かせてもらったけど、個人的にはみりおverが一番かなー。みりおの美しい女装姿込みの総合評価になっちゃってるかもしれないけども。

・プログラム、3番手のとこに花組も誰かいれてあげればいいのにね。別に今更それで何がかわるわけでもないだろうし。
人数の都合上、としさん(宇月颯)だけ花組に紛れ込んじゃったみたいになってるのが、ニヤッとしてしましましたw


というわけで、今年最後も楽しい現場でした!
タカスペに出るクラスの生徒なら、いつの間にかだいたいわかるようになった、一年前から成長した自分を褒めてあげたいわw


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する