FC2ブログ
順番的には昨日のJuice=Juiceの武道館の方が先なんだけど、どうしても今日中にこの興奮を言語化しておきたい!

いや良かった。すごく良かった!
もちろんOG登場のサプライズの大興奮もあれど、現役娘。だけのパフォーマンスもホント最高潮だったし、卒コンを前にもうこの日で燃え尽きてしまった感すらあるよ!

もはや擦られすぎて意味のなくなってきた言葉ではあるけど、VTRでも流れた「卒業と加入を繰り返し常に進化し続ける」という言葉にこれだけの説得力を持たせられる娘。にはすごいとしか言えない。色々言葉を重ねて褒め称えたいけど、それしか出てこない(笑)

フクちゃんの「武道館に立てるのは当たり前のことではないけど、当たり前に武道館に立てるモーニング娘。がかっこいい。先輩のおかげで武道館に立てていたが、最年長となり先輩方をゲストで武道館に呼べることが嬉しい」(大意)という挨拶にも、おじさん涙目。
現役メンバーがOGを尊敬し、OGが娘。でいたことに誇りを持ち今も現役が看板を守ってることに感謝するという、このポジティブの連鎖。
だから20年続いてきたわけだし。
上手く言えないけど、モーニング娘。20年の歴史がすべて地続きであるという当たり前のことを今日のライブで見せてもらった、そんな感じです。


現メンの活躍も大変誇らしく、娘。ヲタで良かったと胸を張って言えるわけですが、そうはいっても(笑)、やっぱり今日のハイライトはOG登場!

「愛の種」でオリメンくるかなーと正直ちょっぴり期待してたんですが(20年VTRもいつもと違ってたから、何かあるか?と余計にドキドキしてた。でも、かえでーの武道館合格の瞬間は流せよ!とは言いたいw)、通常通り歌い終わって、「ま、そりゃそうだよな」と思ってたら、西側サブステージに誰かが出てきた!
ついに安倍さん降臨か?と思ったら、ライトで照らされたそのシルエットだけでれいなだとわかる!!
そして武道館中を揺るがす「れいなだけー」の大声援!

ってことは、反対側から出てくるのはさゆ!?とそっちを向いたら、た、た、た、高橋!!
カッチョええ~!
さゆはセンターステージに現われての「なのに、どこ行ったんだよ~!」ですよ!!

ここ、一人出てくる度に比喩ではなく武道館が震えるようなどよめきが起こってた。
「レジェンド」を生み出せたのも、20年の歴史あってこそよね。

「シャボン玉」はさゆのセリフの後のソロ(元曲の辻ちゃんパート)が横やんだったのは、かなり美味しかったし、大抜擢だったのでは??
逆に一番最後の「シャボン玉―!」のセリフのとこは羽賀ちゃんで、ここも大抜擢だったし、本人もしっかり応えてたと思うんだけど、若干漂う「さゆじゃないの…」的空気がねw

「シャボン玉」でひと段落かと思いきや、そのまま「リゾブル」突入なのもしびれました。
さすがに現役感はれいなの方が高かったけど、久しぶりに見た愛ちゃんも昔のままカッコいいし、キレキレ。
ガキさんパートを引き継いでただーちゃんが、「ベイベ、ベイベ~!」のとこそのままもらえてたのも良かったね。


いや~、大興奮。テンション上げ子。
歌い終わりでさらっと皆去って行っての飯窪さんとだーちゃんのMCになったけど、一瞬だーちゃんが保田の圭ちゃんに見えて、「妊娠中で踊れないけど、MCに来たのか!」とちょっとだけびっくりしました。(気づけ!w)
ひょっとしてこれでもう終わり?曲中も名前のテロップ出すわけでもなく、紹介するわけでもなく、「知ってるでしょ?これが見たかったんでしょ?」というクソ事務所の掌でまんまと踊らされたの?と思ってたら、飯窪さんの「次はこのメンバーが」というフリで、なんとなんとの「好きだな君は」!!!

まさかここが来るとは!
さゆの卒コンのことを思い出す……としみじみしてたら、後で本人の口からも「あの時は足を痛めてしまって」とネタにしてましたw
しかも今日はさゆの声がカスカスで、「前は足だったけど、今日は声。「好きだな君は」は呪われてるのかも」とww

でもその後しっかり、フクちゃんに「また一緒にやってね。30過ぎてても大丈夫?」と熱い一言でさらなるオチをつける、さすがの道重トーク!


「好きだな君は」の後に、「ロボキッス」のイントロが流れて、これでもかってほどに会場がヒートアップしたら、そこにはまーどぅーだけじゃなく辻ちゃんの姿もあって、これでもかのさらに上をいくもう表現できないくらいの大爆発。
辻ちゃん!いや、ののたん!!
ののたん、最後に生で見たのは、ごっちんと美勇伝とのハロプロパーティかもしんない…。

辻ちゃんへの歓声がそりゃあもうすごく、辻ちゃんがまーどぅーのネジ回したら黄色い声が聞こえまくってたんだけど、昔からのハロヲタの女性ファンってより、小さい頃にミニモニ。がっつり世代だった人が、初めてレジェンドアイドル辻希美を目撃したって感動なのかなーなんて思ったり。


いやはや、すごい。とんでもないものを見せていただきました。
20周年記念コンサートだからの特別感。

こんな空気になっちゃって、この後現役だけの通常コンに戻せるの?と不安でもあったんだけど、20周年記念新曲と10期MCとアイスの歌でガラッと空気を換えたのが、お見事としか言いようがない。
ここはアイスの歌じゃない他2つのアルバム曲だったら無理だったと思うもん。

10期MCは、なんとお披露目武道館での自己紹介の再現。
まーちゃんの「マサキコトサトウマサキ」に笑えるやら泣けるやら(笑)


そっから怒涛の後半戦で、メドレーと地平本願、泡沫、ハピナイ、ここいるで完全燃焼でした。
てか、武道館もBパターンなのね。「友」始まりじゃなかったから、AB美味しいとこどりのミックスかなーと思ったら完全Bパターン!やっぱり事務所もBパターンが正義だって思ってんじゃねぇか!w
美味しいとこどりしようと思ったら、美味しいのはBだけだった、みたいなw (Aの方もよりによってA HA削ったみたいだしさ)


その他。
・通常セトリの部分も曲始まる度に「おぉ~」みたいな声が上がってたし、今日初めて来る人も多いんだろうな。複数回上等精神でアレコレ言うのは駄目ね(^_^;)

・飯窪さんがいつもストレートヘアーではなく、髪の毛巻いてて、めっちゃ大人っぽいし可愛いし、なんなんだ!と思いました。
え、それだけですけど、何か(笑)

・「ここいる」最後の高速回転のアンカーが生田だったんだけど、回転の勢いでゴルフのスイングしてて、めっちゃカッコよかった。前からやってたっけ?すげーぜ、生田。

・20周年記念曲を星部と雨子に任せる事務所様。
クレジット見て「え~…」と思ったのは事実ですが、案外良い雨子だったので、嬉しい驚き。雨子としての作家性を抑えて、かなりつんくイズムに寄せてきたというか。
20周年曲っていうプレッシャーもあったのかな。

・OGコーナー作るにあたって何かカットしないといけないとなった時に「弩級」を切るクソ事務所。信じられる!!

・10期の4人だけがセンターステージに出る曲があったんですが、花道移動しながら、まーちゃんが他3人を馬飛びで超えていく!!
これやろうよ、って打ち合わせしてる4人を想像するだけで楽しめます。ありがとうございます。


つーことで、勢いの更新になってしましましたが、本当にいまだ興奮冷めやらぬ、とてもとても良いライブだったし、古くからのファンにも新しいファンにも20年という歴史の価値を教えてくれるそんなライブでした。
あー、もう次はどぅーちゃんの卒コン…。どぅーもOGになってもいつかレジェンドメンとして帰ってきてね。


01.わがまま 気のまま 愛のジョーク
02.ナルシス カマってちゃん協奏曲第5番
03.気まぐれプリンセス
04.THE マンパワー!!!(updated)
05.What is LOVE?
06.邪魔しないで Here We Go!
07.CHO DAI
08.私のなんにもわかっちゃない
VTR(モーニング娘。振り返り)
09.愛の種(20th Anniversary Ver.)
10.シャボン玉 with 高橋・道重・田中
11.リゾナント ブルー with 高橋・道重・田中
飯窪・石田MC
12.好きだな君が / 道重・譜久村
13.ロボキッス / 辻・佐藤・工藤
14.五線譜のたすき
10期MC

15.もう 我慢できないわ〜Love ice cream〜 / 尾形・羽賀・加賀・横山
16.セクシーキャットの演説 〜 君さえ居れば何も要らない(updated) 〜 A B C D E-cha E-chaしたい 〜 What's Up?愛はどうなのよ〜 〜 NATURE IS GOOD! 〜 Be Alive
17.この地球の平和を本気で願ってるんだよ!
18.泡沫サタデーナイト!
19.Happy Night
20.ここにいるぜぇ!
アンコール
21.若いんだし!
22.涙ッチ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する