FC2ブログ
秋の色々バースデーイベント行ってみようキャンペーンのラストとして、笠原かっさーのBDイベに行って参りました!

可愛いね、かっさー。
今までは、かっさーのことをなんか不思議な子だなーと思ってたんですが、こうやってソロイベントで1時間じっくり話を聞いたら、中身は年相応な中学生の女の子なんだね。
見た目が大人びすぎてるから、そのギャップがかっさーの独特の雰囲気につながってたんだな、と妙な納得。
あとは、他のアンジュメンと個性が違いすぎるのもあるだろうけどw


司会はおなじみ上々軍団 鈴木啓太で、BD特別企画は心理テストとご褒美のうさぎモフモフを賭けた足つぼマット早押しクイズ。
う~ん、びっくりするほど予算がかかってないw
先週のチェル(野中美希)のBDは、外部の人(催眠術師)をブッキングして、さらにピアノまでセッティングしてたからな~。
今まで、今回のかっさーと同じ会場のTFMホールで毎年BDイベやってる飯窪さんのにしか行ってなかったから、キャパに応じてこんなに露骨に予算に差があるとは知らなかったよ(^_^;)


で、心理テスト。
まあ心理テストって、ただの連想ゲームだよなと思いつつも、その結果ではしゃいだりむくれたりするかっさーが見れるんだからいいよね。
テストの結果ナルシストと判定されたかっさーが、すごい不満そうにしてて、啓太にナルシストいじりをされるたびに、ブツーに嫌そうにしてるのが面白可愛い。まさに中学生のリアクション(笑)

ライバルがカミコ(上國料萌衣)という結果には、かっさー本人も大納得。(13期イベでもあった劇をやることになりました。妖精役は誰?というやつ。問題を使いまわすなw)
自分は研修生時代もあったのに、一般加入のカミコがあんなにできるのはすごい、と。
啓太に乗せられて「引きずり下ろしたい」とまで言っちゃってたけど(笑)、それくらいギラギラしてくれた方がいいよねー。
「夢見るテレビジョン」の感じからも、おそらく今後ますますカミコプッシュを続けていくんだろうし、アンジュルムの中でカミコ1強よりも、カミコに対抗できる人材がいた方が盛り上がるもん。

かっさーには研修生発表会の時から大物の片鱗を感じてるけど、子どもだからの自然体だけでなく、大人になってもこの不思議な魅力を持ち続けてほしい!
カミコとかっさーがアンジュルムのツートップを張る姿を見たい!


動物好きのかっさーのために、うさぎを用意しての早押しクイズ。
アンジュの中でも常識人であることを証明したかっさーのリクエストで、常識クイズでしたけど、さすがに簡単すぎでは(^_^;)
でも、正解してキャッキャと喜ぶかっさーが可愛い。あんまり足ツボへのリアクションはなく、ガチで早押しに進んでいく姿も頼もしいやら面白いやらw

うさぎを思う存分モフるかっさーも素晴らしい。うさぎ可愛い。スタッフのうさぎの持ち方が、ちょっと乱暴じゃねーか?とは思ったけどw
もっと小動物に優しくしろ!なんかアップフロントの体質が詰まってるような気がした瞬間でしたww (イベントスタッフは社員じゃないかもしんないけど)



ライブ。

1. ぁまのじゃく
2. 次の角を曲がれ
3. 白いTOKYO
4. 女が目立ってなぜイケナイ



「ぁまのじゃく」のイントロが流れた途端、テンション爆上がり!これよ、これ、待っていたのはこれなんだ!!
早く3期以降メインでスマテイストの曲を!
「白いTOKYO」もかっさーにぴったりでした。

カッコいい曲も頑張ってたし、まだまだ足りないとこもあると思うけど、アンジュのお姉さま方にもまれておかげで雰囲気もきっちり作れてるし、まだ加入1年ちょっとの中学生には思えないくらいのステージングでした。

かっさーの肩にはハロプロの未来がかかってると思えるくらいの頼もしさを感じた1日でした!
次の中野サンプラザも楽しみだ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する