FC2ブログ
今日は月組新公主演も発表され、「ファラオの墓」も大満足の観劇で、幸せ気分で帰ってきたところ、とんでもない爆弾発表が…。

カントリー・ガールズの今後の体制について

森戸知沙希・梁川奈々美・船木結が他のハロプログループに移籍し、山木梨沙と小関舞は学業を優先しつつ休日中心の活動に。

いったい何がどうした…(´・ω・`)

誰が卒業しても、誰が不慮の事態で脱退しても、もう「あー……」と思うだけなんだけど、ひさびさにわけのわからん発表で震えている。。。

卒業も脱退も解散も無期限活動休止も、基本的には本人たちの意思によるものと信じてるけど、こうあからさまに事務所主導なのも久しぶりだからなぁ。
なかなか受け止めきれない。

一番思うのは、なぜ今?ってことよね。
ハロヲタは今3日後に迫った℃-uteの解散に想いをよせ、迫りくる30日もももち引退に感慨深くなってるところなのに、そんな感傷ふっとばすようなとんでも人事。


でもまあ冷静に考えてみると、山木さんと小関が学業優先のスケジュールで活動したいと希望したのは本当だと思うんだよね。
ももちや愛理やあやちょだって大学行きながらしっかりアイドルやってただろ!っていう意見もあるだろうけど、そこのバランスは人それぞれだし。学業優先で卒業されるよりも、ファンとしては緩やかでも活動し続けてくれる方が嬉しい。

山木さんはももちが卒業したらリーダー確定で負荷が増すことを考えてたら、心配になるのもわかる。(つくづく横に稲場まなかんがいてくれれば…)


だけどさ、やっぱりももちのブログに怒りの投稿があったように、ももちが愛し、育てたももちイズムを引きついた桃子チルドレンが、一つのグループとして団結し、成長を続けてこれからハロプロの中心として活躍するのを見たかったんだよね。
舞美と小関が「16歳の恋なんて」をデュエットしたように、引き継がれる伝統がハロプロだもん。

カントリーが実質解体なことよりも、その嗣永桃子の美しい15年のアイドル人生の幕引きに水を差されたような発表になってしまったことが、ただ悲しい。

現実問題、全員が望むペースで活動を続ける選択肢がこれしかなかったとしても、もっと発表の仕方やタイミングがあったと思うんだけど。

ももちがいつか卒業する前提でPMとして加入し結成されたカントリー・ガールズが、ももちの引退で実質解体とはこれいかに。


カントリー専任の2人も、なんとなく不穏な気がしないでもないのがね。
過去の歴史を思い返すと、美勇伝解散時の「石川梨華は音楽ガッタスに専念」やタンポポ解体時の「矢口はハロプロキッズと新ユニット」なみに、「それって…」感があるというか。


唯一ちょっとだけ明るい未来を感じさせるのが、今後のカントリーはCDリリースはせずに配信のみになるということ。
これで、ムチャクチャすぎる握手会やリリイベやその他特典会がなくなったうえで、なおかつちゃんと採算が取れるならいい事なんじゃないかと思う。
他のグループも、CDなくすことはさすがにないだろうけど、頻度が落ちた分配信でカバーする、CDが売れない時代に適合した活動形態になれればいいんだけど。


さて、他グループに移籍する3人はどうなるか。
個人的には新ユニットだと思うんだけどね。今昇格待ちの研修生が3人(一岡・段原・川村)もいるし、実力診断テストで今すぐデビュー可能と思えるような研修生もたくさんいたし、娘。やアンジュルムやこぶしファクトリーだけで吸収するのは不可能だもん。

ユニット多すぎ問題はあったけど、℃-uteの解散で空いた一枠がつばきのデビューだと思ってたから、カントリーの縮小でもう1ユニットできるのならば納得。
研修生からの昇格のみでのグループはいろいろ大変だってことはこぶつばや初期スマ見ててもわかるし、デビュー済みで研ヲタ以外にもキャラが知られてて、そこそこ人気も実力もあるメンバーが新ユニットにいてくれるのは、事務所的にもやりやすいし、ライトハロヲタにも興味を持たれやすいだろう。

個人的にどうしてもそれだけは止めて欲しくて、ファンじゃなくなることはないだろうけどボルテージ下がるだろうなってのは、娘。への研修生昇格待ち組の加入とJuice=Juiceへの新メンバー追加。

娘。は温情救済の対象とすべきようなグループじゃない。
加賀楓は横山玲奈の合格ありきで、横やん一人か、一般と一緒にいれるか研修生といれるか、って選択になった時に、横やんを輝かせて、なおかつ自分自身も娘。のメンバーとして輝きグループに刺激を与える役割として選ばれたはずで、それは春ツアーとファラオの墓で証明済み。
ここに研修生の誰かを入れたら、かえでーの意味がなくなってしまう。

カントリーの誰かなら、別の役割もあるし、ミキティやジュンジュン・リンリンの歴史もあるので、求められる役割が明確なら納得できるんだけどさ。

℃-uteの最後がここまで盛り上がったのは、メンバーチェンジをせずにずっと5人でやり続けてきたわけで(当然栞菜や卒業者のことも含めてだけど)、JJも5人で活動し続けるからこそたどり着ける境地があると信じてる。
だから、ここもね。


なので、新ユニじゃなくて既存ユニットへの加入だとしても、上記以外なら、あっしは盛り上がって応援しますよ。
まあ上記だとしても、盛り上がりはしないけど、応援はするけどさ。。。



いろいろ考えてはみましたが、結局はカントリー娘。の名を借りたことってなんだったんだって疑問に立ち返る。
里田のコメントも載せろよ~。立ち上げ時に都合よく使うだけじゃなくてさ~!

なんだか、工藤や藤丼の卒業の時は西口社長個人名義で発表されてたのが、今回は会社名義で個人が特定されてないのが、すべての答えな気はする。
はぁ。春のカントリーのホールコン行っといて良かった。。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する